黒ぶろ。

Date : 2012年07月25日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園RPG青春ミステリー。

セレスティアかわいい。

予約するとドラマCDが貰えるのだけれど、予約しないでも貰えてしまった。
恐らく私が購入した店舗では余っていたんだろうね。
Finalの予約特典の豪華っぷりに比べたら残念でならない。

始めて数時間の感想的な何か。
Finalで最後とか言いつつ、またととモノの名を冠して出した割には何とも言えない出来。
3DダンジョンRPGから3Dモデルを用いた普通のRPGになったわけだけど、
新しい試み的な実験的な、そんな感じが否めない。

初期の無印はソース丸パクリで2はバグだらけの残念作で、
3でなんとかまともな感じになってきて3D及びFinalでやっと完成した
そんな感じのゲームだから、今後に期待ってところじゃないかな。
個人的には。

つまらなくはないけど面白くもない、これが1番しっくりくる。
3Dモデルがかわいくて妄想が捗るのが救い。
ととモノから妄想をとったら何も残らない気がしてならない。
伊達に数時間のうちの7割をキャラメイクに要していない。

今は俺働が面白くて仕方ない状態だから、その合間にちょこちょこ進めようかなと思う。
とりあえずセレスティアかわいい。
▼続きを読む
スポンサーサイト

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。